■ご予約商品について
ご注文の際、ご予約商品と在庫商品を一緒にご注文いただいた場合は予約商品が入荷するまでお取り置きになり全て揃ってからの発送となります。
在庫商品をお急ぎの場合は、別々にご注文ください。
■中古品及び特価品の商品をご購入のお客様へ
不良品・欠品がございましても一切不可とさせていただきますので十分確認の上ご購入ください。

オレンジホビー[N07-170]1/700 WWII アメリカ海軍戦艦BB-40 ニューメキシコ 1944 [ご注文締切日10月27日(火) 12月入荷予定]

オレンジホビー[N07-170]1/700 WWII アメリカ海軍戦艦BB-40 ニューメキシコ 1944 [ご注文締切日10月27日(火) 12月入荷予定]

販売価格: 11,000円(税別)

厚さ: 80mm

在庫数 ◯
数量:
ニューメキシコ級一番艦ニューメキシコとして第一次大戦末期の1918年に就役しました。アメリカにおける第一次大戦型戦艦の最終型と言える艦でしたが就役後の整調訓練中に第一次大戦は終結しました。俗にネビーホリディと呼ばれた海軍艦艇軍縮期間に行われた大規模な近代改修では英国海軍のネルソン級が参考にされ最大の特徴だった前後の籠型マストを撤去し艦容が大きく変化しました。改修を終え太平洋艦隊に配属され真珠湾を母港としますが日本軍の真珠湾攻撃前に大西洋艦隊に合流したので難を逃れました。太平洋戦争では船団護衛や日本軍への艦砲射撃で活躍、ルソン島攻略では艦橋に日本海軍機の特攻機が激突し艦長を始め多数の将兵を失うも作戦中の友軍上陸部隊に対する援護射撃は継続されました。一度修理の為に真珠湾に帰還し修理が終わると今度は沖縄戦に参戦。ここでも艦砲射撃中に再度特攻機の突入を許し多数の乗組員が死傷しますがここでも作戦は続行しました。再び修理を行いレイテ湾停泊中に終戦を迎え沖縄を経由し東京湾に入港、9月2日の降伏文書調印式を見守りました。その2年後にあたる1947年7月に退役、同年10月にスクラップとなってその波乱に満ちた生涯を閉じたのです。太平洋で日本海軍と激闘を繰り広げていた1944年時のニューメキシコを1/700スケールで再現したレジンキットです。手すりや射撃用レーダー等の繊細なパーツはエッチングパーツで、主砲の砲身等は歪み無く精密に造られた真ちゅう製挽き物となっています。船体はフルハル仕様とWL仕様のどちらかを選択して頂けます。第一次と第二次大戦両方の戦艦設計思想が合わさり独特の艦容となったニューメキシコを組み立てながら知る事の出来る好キットです。

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー